それぞれの行は”目次” になっています。クリックしていただけると、その記事に移動します。
おやじ東京Facebookページもよろしくお願いします!
https://www.facebook.com/oyaji.tokyo.jp

【 現在一部のページで写真等が見られない不備が発生しています。御迷惑をおかけしております。鋭意修正復旧中です。申し訳ありません。 】


*【東京舞祭り】9月27,28日 今年初めての開催! 都民ひろば等で開催される東京舞祭り

 主催:東京舞祭実行委員会 共催:東京都、新宿区  日時:9月27日(土)28日(日) 10時から17時  場所:都庁広場、都庁大通り、など  心の東京革命の一環として、都庁を舞台に多くの踊り手が集まります。子どもから高齢者まで、踊りを通じてふれあい心の交流を図ります。  

*【オール世田谷2014 フェスタ。】参加者にむけて、焼きそばを提供します。たくさんの方の参加をお待ちいたします。

主催:オール世田谷おやじの会 共催:世田谷区教育委員会 日時:9月23(火・祝)11時から15時 雨天決行 場所:世田谷区役所中庭と区民会館ホール

*【会議参加・報告】新年度になり、心の東京革命の活動も本格化して参りました。(1)6月3日午後都庁にて第10回東京子ども応援会議が開催されました。(2)6月11日午前。平成26年度 中学生の職場体験推進協議会に参加しました。

(1)講演会でアテネ等のパラリンピック競泳の金メダリストの成田真由美先生の講演会をききました。

自分の可能性を求めてと題しての講演でしたが、人権を配慮した行動を真に2020年に日本人は何気なく取ることが出来る様になるのか。世界の人に恥じないですむ行動言動活動を出来るのか?という課題を頂きました。これから7年間で子ども達も含み素直な気持ちで差別の無いおもてなしが、オリンピックの時さりげなく出来る様に日々の行動を努めていかねばと考えました。

(2)もう10年経った職場体験。 約70万人位の中学生が経験し、今年も8万人が体験するそうです。彼らが大人になる日本は人口が激減している。それに向かって質の高い能力を持った人を育てていかねばならない。この職場体験事業が、その一助にでもなる事業まで、みんなの力の結集で進めていこう、と確認がなされました。

*【現状報告】現在都では心の東京革命の一般の方々への親しみを高めるためにどうしようかと言うことを検討しています。そこでは学校が関係する場面での知名度を高めていこうとしています。それをおやじの会でも本来のおやじの会の持っている活動で支援できると考えています。これを機におやじ東京でもその活動をシェープアップして行きたいと検討しています。

‥堊澗里燃萋阿靴討い襪やじの会との連携を再度強化する。学校で展開するプログラムの中におやじの会の力を借りて学校と共同して出来る行事には積極的にお手伝いをして行く。E堊澗里任離優奪箸鮑禿抔‘い靴橡寨莎’修任るおやじの会の活動を行っていく。など検討を進めています。

*【参加報告】3月02日(日) 東京都庁第一本庁舎5階大会議場にておこなわれた「家族とのふれあい〜わたしの家族じまん〜」の表彰式に参加しました。

*【活動報告】02月23日(日) 東京マラソン芝公園会場で大江戸舞祭りとともにマラソンを応援

当日は9時から芝公園メイン会場で、大江戸舞祭りの踊り手達とマラソン参加者を応援し、マラソンを盛り上げてきました。多くの方にご来場を頂き、ありがとうございました。

*【参加報告】2月11日(祝)桜木町 横浜市民活動プラザで開催されました(社)子どもコミュニティサイト協会主催の 「第4回ネットリテラシーセミナー」に参加しました。とても新しくリアルな話を聞き感動しました。

 大笹代表から「小中学生のネット利用の実態とトラブル事例」で、最新の生徒児童の置かれている環境(現状)と彼らのやろうとしている本音が聞けました。今回は子ども同士参加者がラインのやりとりを実地に行い真下。その中には擬似ですがなりすましの大人が混乱をさせる場面等が提供され、自薦さながらの実験があり、終了後保護者と、家庭ごとのルールを決めるという内容で、とてもすばらしい者でした。参加された方は口々に「これが本物でないのでよかった」とも言っておられました。とても優れた試みでした。

*【参加報告】1月26日(日) 東京都庁都民ホールにておこなわれた「リアル女子学生」に関する会議に参加しました。

現在実際起こっている女子学生を取り巻く困った問題についての各種行政や団体が行っている活動が生々しく語られました。

*【参加報告】1月19日 東京都中学生の職場体験活動発表会に参加 

 職場体験の発表会でそれぞれの方々の、職場手体験で得た良さの発表に参加しました。 ~それぞれ工夫して5日間の体験活動を実施してほしいと考えています。
引き続きおやじ東京ではお手伝いをしていきます。

*【ごあいさつ】1月1日 新年を迎えて

昨年は大会として、スマホの危険性を研究しようと言うことで、藤川先生をお呼びして、スマホの持つ危険性などについて議論しました。これらは当然継続して続けていき、子ども達を安全に育成してくけるようにしないといけないとおもっています。 おやじ達が出来ること、またしないといけないことを模索し、心の東京革命の持っている本来の趣旨にあった活動を今年は見直して行くことも考えております。引き続き注目して一緒に活動していこうではありませんか?

*【記事掲載】11月03日(日) 東京都庁都民ホールで開催したおやじ東京主催の「スマートフォンの光と影」について日本教育新聞で取り上げていただきました。

◎家庭内ルールは随時見直し必要 「スマホ」との関わり方探る
 (日本教育新聞12月9日付)http://goo.gl/uyGi0N

*【参加報告】11月30日(土) 相模原ユニコムプラザにて開催されました(社)子どもコミュニティサイト協会主催の 「第三回ネットリテラシーセミナー」に参加しました。とても新しくリアルな話を聞き感動しました。

 大笹代表から「小中学生のネット利用の実態とトラブル事例」で、最新の生徒児童の置かれている環境(現状)と彼らのやろうとしている本音が聞けました。とても驚きました。親であるにもかかわらず大人が後手、後手に回っている実態。しっかりとルールを作りそれをみんなで守る重要性を痛感しました。続いてグリー(株)小木曽マネージャーから「ネット炎上の事例と顛末」の中で、炎上を招かないSNSの使いかたなど、どれも新鮮なお話で、とても役立ちつ内容でした。次に分科会に分かれ、 ̄蠑絖▲薀ぅ鶚情報モラルの授業 という内容で深めたお話を聴き勉強しました。とても啓発された午後でした。

*【参加報告】11月23日(土) 都庁で開催されました東京都主催の 「これからの大学生支援のすすめ ー 悩める大学生を支えるためにー」 に参加しました。現在の大学生が置かれている状況を身近にききました。

 基調講演で日本財団学生ボランティアセンター長 西尾雄志先生から、大学での実態をお話いただき、(一例では学食で仲間とランチのとれない学生は、トイレで食べると言うことを以前から聞いて驚いてはいましたが、現在のその種類の学生達がどうしているか等を聞きました)事態改善に、効果の大きく出ている物にワークキャンプがあり、その内容などを興味深く教授いただきました。  パネルディスカッションでは NPO法人Good 磯田浩司代表 武蔵大学 武田信子教授 NPO支援利用された現在小学校教員 二瓶先生 のリアルなキャンパス情景の話から始まり、その生徒が立ち直った経緯など、何とかしないといけないという現実を数多く聞く事が出来ました。 おやじ東京でも6年程前に、経済産業省主管の若者チャレンジで活動している大学生達と1年間行動を一緒にして学んだ事もありますので、今後現在の大学生とのコラボを叉考えてやっていく必要が有るのかとも深く考えさせられた時間でした。しかし、とても深刻な大学状況を知らされ、これからの日本はどうしていけば良いんだと、大人はなにをやっていかないのか??? ずいぶんと悩まされました。本当に・・・

*【参加報告】11月17日(日) 世田谷区立桜小学校おやじの会20周年行事に参加しました。おめでとうございます。

おやじの会で20年という長きにわたった活動を着実にやってこられている事は驚異的にすばらしいことです。その功績とこれからの発展を願いながらすごさせていただきました。

*【フォーラム】11月03日(日) 東京都庁都民ホールで、「スマートフォンの光と影」についての講演(藤川大祐/千葉大学教授)とパネルディスカッションのフォーラムがおわりました。みなさんからの力の結集で盛況に終わりました。くわしい報告は順次掲載して行きます。お楽しみに。。。!

三連休のあいだで、しかも各地でいろんな会、行事が開かれている中、ご参加いただいた方には感謝申し上げます。人の数が多いというわけでありませんでしたが、意識の高い方や状況の危機感を持たれている方がほとんどで、後半のディスカッションも、とても活性化されていて、とても考えさせられる会になりました。 勿論、藤川先生のお話や絶妙な会の進行もしびれました。叉パネルディスカッションでのパネラーの方々もとても為になる、考えさせられる発言をいただき感謝いたします。都庁から勝叉課長、都中学校校長会から大川校長、お母さん代表津下さま、高校生代表木村さま、おやじ東京原田さま、どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。今後ともみなさんと一緒に手を携えて進んでいきましょう。

*!【受付開始・いよいよ迫ってきました!!】11月03日(日) フォーラムおやじの会 in TOLYO 2013 「スマートフォンの光と影 」の申込開始!!

フォーラムおやじの会 in TOLYO 2013
「スマートフォンの光と影 〜知らないでは済まない!便利なスマホに潜む危険〜」

申込受付開始しました。概要及び申込方法は下記をご覧下さい。
◎参加申込フォーム:http://goo.gl/0HjM3x

*【フォーラム】11月03日(日) 東京都庁都民ホールで、「スマートフォンの光と影」についての講演(藤川大祐/千葉大学教授)とパネルディスカッションを開催!

フォーラムおやじの会 in TOLYO 2013
「スマートフォンの光と影 〜知らないでは済まない!便利なスマホに潜む危険〜」

◎参加申込フォーム:http://goo.gl/0HjM3x

子どもたちに急速に普及しているスマートフォンです。
様々なアプリで便利ですが、危険も潜みます。
おやじ(父性を象徴していますが、女性も参加しています)はどうするのか。

次代を担う子ども・青少年が健やかに育ち、彼らが新たな社会をつくり上げていく、
それを支えていくのは私たち大人の責任です。

おやじ東京は、子育てと地域に関わろうとする「おやじの会」有志が集い、
家庭・地域・学校に、積極的に関わるおやじの会のネットワークを創るために、活動しています。

■日時:平成25年11月3日(日曜日)13:00〜(受付開始12:40)
■会場:東京都庁 都民ホール(都議会議事堂1階)
 [地図]http://www.metro.tokyo.jp/INET/BOSHU/2009/09/22j9s102.htm
■概要
【1部】基調講演:スマートフォンの光と影 / 藤川大祐 千葉大学教授
【2部】パネルディスカッション
 ・コーディネーター:藤川大祐教授
 ・パネリスト:以下4名を予定
  (1)保護者(子育て現役/母親)、(2)高校生、(3)行政関係者、
  (4)おやじ東京(子育て現役/父親)
<パネルディスカッション説明>
 ・藤川教授のコーディネート、保護者、高校生などがパネラーとして参加し、
  それぞれの立場がからスマホの保有や利用、課題などについて熱く語ります。
  また、会場参加者からの発言も募りつつ、正しい理解のもと、ダメ、禁止
  だけでなく、これからの社会における賢い利用の道を探ります。
  皆様からの闊達なご意見もお待ちしております。
■主催:おやじ東京 ■共催:東京都
■後援:東京都教育委員会、心の東京革命推進協議会、
    新宿区・杉並区・世田谷区・町田市各教育委員会、
    東京都公立小学校長会、東京都公立中学校長会、
    東京都公立高等学校長協会、他

【交流会】
 ・本フォーラム終了後(17:00〜)ライオン センタービル店にて開催
 [会場地図]http://r.gnavi.co.jp/g153300/map/

 

■交流会:本フォーラム終了後(17:00〜)ライオン センタービル店
[会場地図]http://r.gnavi.co.jp/g153300/map/

◎概要・参加申込用紙: http://goo.gl/YGJL0Y
◎参加申込フォーム:http://goo.gl/0HjM3x
◎FAX申込の場合
・以下URLより参加申込書をダウンロードし、必要事項記入の上、事務局へFAX送信ください。
 参加申込書(ダウンロード): http://goo.gl/YGJL0Y (PDFファイル)
 おやじ東京事務局 (FAX):03-3887-2980
■お問合せ先:おやじ東京事務局(E-Mail) info@oyaji-tokyo.org
(記載頂きました内容は、個人情報の保護に十分留意し、当会の活動とその連絡にだけに使用いたします。)  

<おやじ東京Facebookページもご覧下さい>
 https://www.facebook.com/oyaji.tokyo.jp

*【参加報告】09月08日(日) 午後、東京都庁1庁舎5階大会議室で、安全安心まちづくりの条例施行10周年記念式典に参加

猪瀬都知事、西村警視総監からのご挨拶の後、警視庁音楽隊の演奏とバトン演技を楽しみその後、我がおやじ東京の生みの親である、竹花副都知事の講演を聴きました。都の安全が昔レベルにもどってきている、その為の各種施策の苦労話などを聞き、みんなの意識が安全を一番形成するのだと言うことを感じました。おやじ東京でも地域の安全安心、特に子どものそれを維持・向上させる活動に今後も尽力していきます。みなさんと一緒になって。宜しくお願いいたします。

*【参加報告】09月08日(日) 午後、東京都庁都民ホールで、中学生の主張東京都大会に参加

3739名から、選ばれた発表者10人が都知事賞、会長賞を目指しました。
都立富士高校付属中 深澤ゆかりさん「手をさしのべること」で知事賞。
町田市立鶴川2中 鈴木彩乃さん「携帯はいらない」、 都立武蔵高校付属中 福島ゆきのさん「優しさの連鎖。はじめの一歩」で、2名が会長賞。
発表者誰もが人の優しさ、コミニュケーションが大切といった内容で熱弁をふるいました。

*【活動報告】05月16日(木) 東京都と今年の本会の活動方向の打ち合わせ実施

今年のおやじ東京の活動は、子ども達の中で深く広く広がり、しかし 大人の中で実態がつかみ切れていない携帯、特にスマホがらみの危険なことを研究し、それに対する対応を大人としてどう取るかを大会などでみなさんと考え大きな被害が起こらないようにしていこうとするものです。ご期待下さい。

*【活動報告】4月中旬 おやじ東京の今年度の活動方針を決定。スマホ関連の問題について取り組みます

今後、東京都の青少年治安対策本部との確認を行い、アクションプランに繋げていきます。

*【活動報告】03月27日(水) 心の東京革命 理事会および総会に正会員として参加

都知事が変わりましたが、新知事もこの活動を今まで通り継続していくことが確認されて今年度も以前と同様の形で各種活動が行われることを確認しました。

*【参加報告】03月03日(日) 心の東京革命 体験記事業「家族とのふれあい 私の家族じまん」表彰式に参加

都庁の大会議式にて、優秀作品の披露がありました。全都の小学生から2900点あまりの参加がありました。
作品の発表を聞いていてとても感動的な内容が多くとても良い時間を過ごしました。

*【活動報告】02月24日(日) 東京マラソン芝公園会場で焼きそば販売でマラソンを応援

当日は9時から芝公園メイン会場で、焼きそばを販売しながら、大江戸舞祭りの踊り手達とマラソン参加者を応援しまし、マラソンを盛り上げてきました。多くの方にご来場を頂き、ありがとうございました。
尚、本会 石綿副会長が長年の応募の甲斐がみのり、今回はランナーとしてマラソンに参加し、見事に完走しました。
タイムは確認中ですが、多くの方にご声援を頂きありがとうございました。

*【参加報告】01月26日(土) 中学生の職場体験発表会に参加

少し参加人数は少なかったけれど、今年の活動が相変わらず定着して活発なことを 確認できてうれしかったです。

*【ご挨拶】01月01日 あけましておめでとうございます。また新しい一年、2013年がやってきました。今年もよろしくお願いいたします。

皆さまには、すばらしい年末年始を過ごされたこととお喜び申し上げます。

巳年は、古いものから脱皮していく年、復活する年、等、いろいろ言われます。いずれにしても、混迷する今の時代を生き抜かなければならいのは言うまでもありません。その為には、しがらみにとらわれず、様々な事にチャレンジして、地に這う蛇のように粘り強く、根を上げずにやっていく必要があります。それも今の時代を支えている大人が先ずしっかりと取り組まなければならないのは言うまでもありません。

おやじの集まる会としては、まず、日常の生活・仕事・育児・介護など、あらゆる難問をじっくり受け止め、しかし、最速で解決していかねばなりません。そして次世代を担う若者子どもたちの健全育成をもしっかりとやっていかねばなりません。おやじ東京ではそういう観点で物事に取り組み、少しでも明るい未来を切り開いていく所存でやっていく覚悟です。

まさに巳(実)のある年にしていきましょう。
どうぞよろしくお願いいたします。

 2013年 元旦
 会長 脇山幸之

*【活動報告】おやじ東京は、16日(日) 世田谷区役所で開催された「おやじと子どもフェスタ2012」に焼きそばの販売で参加

途中夕立が有りましたが、多くの方が来られてそれぞれに楽しんでおられました。参加くださった方はご来場ありがとうございました。

*【参加報告】09月09日 東京都庁で開催されたの「中学生の主張」に参加、声援を送りました。

調布市立第5中学校 松本郁成くんが最優秀に選ばれました。
引っ込み思案な自分だけど、所属している楽団でコンサートマスターをやった時の心境を扱った内容で、聞いていてとてもがんばってと声をかけたくなりました。

~タイトルは「勇気を出して踏み出そう」です。おめでとうございました。

*【お知らせ】おやじ東京のFacebook(フェイスブック)ページを開設

https://www.facebook.com/oyaji.tokyo.jp
※活動に賛同いただける方、「いいね!」よろしくお願いします!

*【活動報告】08月26日(日) 都庁の都民広場で本年度の"大江戸舞祭り”のお手伝い(B会場の運営)を実施

参加者は特に暑い一日でしたが,それ以上熱く踊りました。お手伝いしたおやじ達は心地よい汗を流しました。 [#f2c3b943]

*【活動報告】11月20日(日) 都庁の都民ホールでの平成23年度の大会報告を掲載−時間かかりました、お待たせですー

>>フォーラム おやじの会 IN TOKYO 2011 報告はこちら<< 

*【活動報告】02月26日 恒例の東京マラソンで、大江戸舞祭りの皆さんの活動に一緒に参加

芝公園の一角で、子どもたちがマラソン走者に、その踊りを披露し、応援をしました。おやじ東京からは数名で、その活動を支援させて頂きました。
子どもたちは、寒空を吹き飛ばす勢いのある踊りで、盛り上げて応援をしていました。

*【参加報告】01月21日 東京都中学生の職場体験活動発表会に参加 

今年も、職場体験の発表会でそれぞれの方々の、職場手体験で得た良さの発表に参加しました。
来年度から新学習指導要領実施で、授業時数が増え、このような活動に割く時間を取りにくくなりますが、それぞれ工夫して5日間の体験活動を実施してほしいと考えています。
引き続きおやじ東京ではお手伝いをしていきます。

*【ご挨拶】01月01日 新年明けましておめでとうございます。宜しくお願いします。また、心の東京革命、松平会長のご冥福をお祈りいたします。

今年も皆さんとご一緒にしっかり活動を行っていきましょう。

*【お知らせ】おやじ東京の説明チラシ完成

>> おやじ東京 説明チラシはこちら<< 

*【活動報告】11月20日(日) 都庁の都民ホールで平成23年度の大会を開催

特におやじ東京では力を入れている一つの分野、若者の社会への参加を支援する 部分に焦点を当て、東京大学で社会学を研究されている玄田有史先生から基調講演を頂きそのあとパネルディスカッションを行いました。
タイトルは「働くこと、生活すること、生きること」。都民ホールで、この混迷の時代の若者の将来や現実をどう考えて生きていけばよいか学ぶことができました。
近日中に大会のまとめを掲載させていただきます。 ~

速報すると・・・・�おやじ会の活動報告では、やはりおやじパワーだと感じられる報告が2つ。
�玄田先生の基調講演では、希望の反対語は何かからはじまり。。。おやじを含む社会が取るべき姿勢は・・・と言うようなお話であっという間でした。
�パネルディスカッションでは、ベテランのおやじ会社員、社会人に成り立ての社会人、我々の会員であるミュジシャンなどと議論を行いました。
参加なさってくださった方ありがとうございました。

>>フォーラム おやじの会 IN TOKYO 2011 チラシおよび資料はこちら<< 

*【活動報告】09月18日(日) 「世田谷区役所」広場にて”オール世田谷”の行事に参加

 例年の様に、焼きそばを販売し、会に賑わいを添えました。たくさんの方にご来場頂き感謝いたします。有り難うございました^

*【参加報告】09月10日(日) 都庁の大会議室で開催された「中学生の主張東京都大会」に参加

1864名の応募の中から選ばれた10人の発表がありました。
「最近の・・・」でひとくくりにされる若者ですが、彼らの発表は、内容も構成も発表態度もどれをとっても、模範となるものでした。大人も見習う部分が多かったです。
葛飾区立常磐中学校 2年 斉藤麗香さん「家族の本当の意味」が知事賞を獲得されました。自分の妹が里子である。血が繋がらない家族の形もある。そういう中で家族の本当の絆とは何だろう?人生の襷を繋ぐ事が家族での作業になるのだろうか?と言うような内容でスピーチされました。堂々と行われるスピーチに感動しました。
受賞おめでとうございました。

*【活動報告】09月04日(日) 都庁の都民広場で開催された「心の東京革命 大江戸舞祭り」のお手伝いに参加 ~

今回は台風12号の影響で3日がキャンセルされ圧縮されたプログラムで4日のみ行われました。
11回目の開催ということで常連の参加者も多く、熱気ムンムンで、朝から都庁周辺は古賀メロディを現代アレンジした曲が鳴り響き、小さな子どもから大人まで踊りに酔いしれました

*【活動報告】新年度になり今年の活動を再開

新年度になり当会では、東京都の協議会会員として�心の東京革命推進協議会�東京子ども応援協議会�東京都安全・安心まちづくり協議会�中学生の職場体験推進協議会 に参加して、平成23年度の活動を始めています。
例年4月を目途に行う大会は、震災の影響で時期を秋にずらして行う予定をしております。決まり次第お知らせします。
並行して、「おやじの会として行うべき災害時の活動、心構えなどを確認しよう」という会を計画しております。

*【参加報告】06月05日(日) おやじ日本第9回全国大会(於:渋谷区文化総合センター大和田)に協力・参加

会場が満席になるほど盛況で、一部村上龍氏のビデオ上映などが流され、13歳のハローワークなどの執筆の真意などが話されました。
二部の「学校は社会の変化に対応でき散るか。そして親は・・・」という全員参加型のパネルディスカッションでは、様々な意見が出されとても考えさせられる会となりました。
全国のおやじ達が、しっかりとつながり、子どもたちを見守ることが、家庭内を見直すことが大切だと認識しました。

*【お悔やみ】東北地方太平洋沖地震。未曾有な災害。亡くなられた方々へのご冥福をお祈りするとともに、被害を受けられた方々とご遺族の皆様に、心よりお悔やみを申し上げます。

広い範囲での災害ですので、かなりの関係者の方も多いと思います。一日も早く復旧されますことをお祈り申し上げます。
そして一人ひとりは微力ですが、みんなで知恵を出し合い協力できると思います。
お困りのことがあったらおやじ東京のMailing Listもご利用ください。 そして具体的な要望をお持ちの方々がおられましたらお知らせください。

おやじ東京会長 脇山

*【活動報告】02月27日(日) 「東京マラソン」を応援する大江戸舞祭りグループをサポート、マラソン走者に声援を送りました

「東京マラソン」を応援する大江戸舞祭りグループをサポートして、一緒になってマラソン走者に声援を送りました。
場所:東京タワーのお膝元御成門

*【参加報告】01月22日(土) 「都民ホール」東京都の中学生職場体験報告会に参加

今年は小学校2校、中学校、高等学校からの発表がありました。ますます定着してきた職場体験はますます定着してきたように感じました。
24年度から始まる1025時間の時数の中で、また総合の時間が減る方向の中での、5日間の実施を考えることをやっていかないといけないと思いました。

	

*【活動報告】09月19日(日) 「世田谷区役所」広場にて”オール世田谷”の行事に参加

世田谷区で活動しているおやじの会の秋の活動に参加しました。
各種出し物、理科実験教室、おやじバンドの演奏、模擬店など、多数楽しみがありました。4連休のど真ん中のためか、昨年より参加者は少なかったようですが、参加された方はかえって密度の濃い楽しみ方をされていました。
本会は牛肉焼きそばを販売しました。三宿小のおやじ会の方や都立青鳥特別支援学校「おやじ力」の方々から多くのお手伝いをいただきました。ありがとうございました。  

*【参加報告】09月12日(日) 「中学生の主張東京都大会」に参加

10名の発表を聞いていて、しっかりと考えた内容とその発表態度に感動いたしました。
葛飾区立青葉中学校1年生の「僕の妹」という題で発表された、光丸英樹くんが最高位を獲得され、上部大会に進まれました。
障害者の事を理解し、一緒に楽しい日々を生活しようというほほえましくも、たくましい内容でした。おめでとうございます。次の発表会でも頑張って下さい。応援しております。

	

*【活動報告】09月04-05日(土,日) 「大江戸舞祭り2010」10周年を迎えた今年の祭典をお手伝い参加

毎年お手伝いをさせていただいておりますが、毎年この時期の定着した活動となってきています。
地域ごとの皆様の取組の努力が表れてきており、今年も噴き出す汗も心地よく感じるほどに、楽しい会でした。
当日お手伝い頂いた方には、感謝! そして来年はより多くの方にご覧頂きたいと思いました。

*【結果報告】アンケート集計結果を掲載!!! 08月29日(日) 「子どもを取り巻くメディアと情報について考える会」を開催しました。

日 時:平成22年8月29日(日曜日)
    13:30〜16:30 (開場 13:00)
会 場:東京都庁 都民ホール(都議会議事堂1階 定員280名)
内 容:
  1 子どもを取り巻く有害情報と都の取り組みに付いて
  2 テーマ毎に有識者2名の方からお話いただきます
    �ネットに流通する有害情報について
    �児童ポルノについて
    �子どもを性の対象とした漫画について
    �質疑応答
*子どもの健全育成に関心のある方(18歳以上の方に限ります)は、どなたでも入場できます。是非、ご参加ください。

 >>⇒アンケート結果 0-101013ーアンケート集計.pdf と 参加申込書 10.8.29案内チラシ.pdf<< 

*開催報告(速報)・・・予定通りに、多数の方の参加を頂き、白熱した話にみんなでうなずきながら勉強できました。アンケート結果の報告は上の”>>”をクリックして下さい。ご参加頂いた方・お手伝い頂いた方に改めて、お礼を申し上げます。


*【活動報告】石綿副会長が東京都教職員研修センターの集中講座に参加

平成22年8月5日13時30分より水道橋にて、東京都教職員研修センターで夏季集中講座 「いじめや不登校・暴力行為・自殺など問題行動の現状や課題、児童・生徒がサインが発するサインの理解を深めるとともに、具体的な対応の仕方を学び、教員としての資質や能力の向上を図る」シンポジュームに石綿副会長がパネリストとして参加します。
 
結果:教員になって、まだ年数の余り経たない方に多く参加を頂き、父親のそして家庭の、行う事はなにかを発言できました。有り難うございました。

*【活動報告】フォーラム おやじの会 IN TOKYO 2010



HP用.jpg
  •  日時: 平成22年4月25日(日曜日)
     午後1時から午後4時30分(受付開始 午後0時40分)
  •  会場: 東京都庁 都民ホール(都議会議事堂1階)

案内・参加申込書・ポスターはこちら

本イベントが『毎日jp』のWEBニュースに掲載されました。
以下、リンクよりご確認ください
http://mainichi.jp/area/tokyo/news/20100426ddlk13040121000c.html

*【活動報告】脇山会長が東京都教育委員会のシンポジウムに参加します

  •  日時: 平成21年9月19日(土曜日)
     午後1時から午後4時30分(受付開始 午後0時30分)
  •  会場: 東京都教職員研修センター(視聴覚ホール)

2009年 シンポジウムの資料はこちら

*【お知らせ】「10年後の東京」への実行プログラム2009(平成20年12月発行)でおやじ東京が紹介されました [#b18221a7]

詳しくはこちら→10年後の東京


*【募集】おやじ東京キャッチコピー募集のお知らせ [#c4ae877c]

おやじ東京では今後の活動拡大の力になるような『キャッチコピー』を募集することにいたしました。
おやじ東京事務局 FAX 03-3887-2980 メール info@oyaji-tokyo.org までご応募ください

*【活動報告】おやじ東京2008‐‐報告と研究資料等 [#c6326409]

「クレームから相互理解を目指して」をテーマに、「モンスターペアレント」「理不尽な要求をする保護者」についてコミュニケーション論や心理学の面から考えました。

*【活動報告】おやじ東京2008の様子を伝える写真ニュースをご覧ください! →→ おやじ東京写真ニュースへ [#se893fe8]

sinpozentai.jpg

*【活動報告】おやじ東京2008−−報告と研究資料等 [#x8a782e6]

おやじ東京2008大会では、「クレームから相互理解を目指して」をテーマに、「モンスターペアレント」「理不尽な要求をする保護者」についてコミュニケーション論や心理学の面から考えました。そして今おやじたちに出来ることについても。この取り組みは今後も継続していきます。

  • おやじ東京2008 大会トピックス
2008taikaiTopics12s.jpg

*【お知らせ】家庭や地域にかかわろう・子どもをのびのび育てよう! おやじ東京 [#y4152f52]

「おやじ東京」は、都内各地域で活動する「おやじの会」有志が集い、子どもと家庭・地域に向き合おうとする父親を応援し、活き活きとした地域の「おやじ」集団づくりを目指しています。

同時に、父親集団の力を活かした子どもの健全育成や、安全・安心なまちづくりへの貢献を目指して、東京都が運営する次の4つの会議のメンバーとして活動しています。

(1) 心の東京革命推進協議会           (2) 東京こども応援協議会

(3) 東京都安全・安心まちづくり協議会     (4) 中学生の職場体験推進協議会

詳しくは → こちらへ

*【お知らせ】おやじ東京は「認知症の人が安心して暮らせるまち・東京キャンペーン」に賛同し、協賛します [#q91a1cbc]

高齢者の認知症は、誰にも起こりうる問題です。おやじ東京は、認知症を正しく理解し、地域で支えるために、東京都のキャンペーンに協賛することにしました。

認知症についての正確な理解から始めましょう!

詳しくは → こちらへ

その他、認知症について様々な情報をご覧ください。

詳しくは→ こちらへ

*【お知らせ】「早寝早起き、朝ごはん」キャンペーン――文科省より [#u34547bb]

「早寝早起き、朝ごはん」を標語に子どもに基本的生活習慣を身に付けさせる ための事業及びキャンペーンを、平成18年度から行います。

*【活動報告】Info: 中学生の職場体験を応援します [#y515c15c]

  • 東京都では中学生の職場体験の拡充の準備を進めています。
  • おやじ東京は中学生の職場体験を応援します。
    • おやじ東京の対応方針は、プロジェクトチームで検討中です。
  • 中学生の職業体験について、あなたのご意見を下記アドレスまえお寄せください。

詳しくは →こちらへ。

*【活動報告】Report: [[大成功におわった、町田の職場体験 − PTA連合会長からみて>町田職場体験2005]] [#nd436db7]

職場体験のサポートを実施したメンバーからの報告です。 →こちらへ

申込み・おやじ東京事務局 FAX 03-3887-2980 メール info@oyaji-tokyo.org

添付ファイル: fileHP用.jpg 1912件 [詳細] file2010.4おやじフォーラム.JPG 1104件 [詳細] fileP4252155-3.JPG 1159件 [詳細] file20090919シンポジウム資料.pdf 1262件 [詳細] file20090919シンポジウム資料.doc 1656件 [詳細] file08年90月21日クレーム新宿イベント実施報告HP用S2.pdf 733件 [詳細] file08年90月21日クレーム新宿イベント実施報告HP用S1.pdf 744件 [詳細] file東京9.21-1.jpg 1150件 [詳細] file20080901おやじ東京(新宿_.pdf 1184件 [詳細] fileクレームから相互理解へ胸臆耽修傾み書.doc 1354件 [詳細] filekumotaka_image.gif 1060件 [詳細]

トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2014-09-19 (金) 20:15:43 (615d)